レディ

フェイスリフトでハリのある肌が復活|綺麗増進

引き締まった肌に

女性

リガメントの切除

フェイスリフトとは、たるんだ肌を引っ張り上げて切り取ることで、シワを除去するという美容整形です。肌は、髪の生え際の部分で切り取られ、その上で頭皮に縫い付けられます。傷跡は、髪に隠されるため目につきにくく、それでいて顔の肌は、たるみのない引き締まった状態になります。ただし肌の内部には、リガメントと呼ばれている硬い組織があります。これは、釘のように肌の下にある筋膜を通過し、骨に食い込んでいます。これがある限り、肌を引っ張り上げても、筋膜はたるんだままとなります。そのためフェイスリフトでより高い効果を得るためには、このリガメントを切除する美容外科を選ぶことが大事です。リガメントを切り取れば、筋膜が肌と一緒に引っ張り上げられることで、シワが深部から解消されるのです。

再度の施術が可能

肌も筋膜も、年月が経過していくにつれて、徐々にたるんでいきます。これは、肌や筋膜を構成している細胞そのものが劣化するからです。そのためフェイスリフトで引っ張り上げて切り取ったとしても、顔にはやがてはシワが生じるようになるのです。しかしフェイスリフトは、繰り返しおこなうことが可能な施術です。つまり肌が再びたるんでも、そのたるみを再度の施術で除去できるわけです。しかも、最初のフェイスリフトで切除したリガメントは、基本的には再生しません。つまり再度の施術では、よりスピーディに効率良く、肌を筋膜ごと引っ張り上げることができるわけです。このメリットからも、フェイスリフトを受ける多くの人が、リガメントの切除をおこなっている美容外科を選択しているのです。

整形で目元のリフトアップ

レディ

たるみが気になる部分だけリフトアップすれば、手術痕もダウンタイムも最小限で済みます。目の下のたるみなら、下眼瞼切開や脱脂法で解消できます。どちらも下瞼の中を切開するので負担が少なく、劇的な効果があります。

Read More..

突起のある溶けない糸

ウーマン

スプリングスレッドとは、ポリエステルやシリコンで作られた、細かな突起のある糸です。これを肌の深部に埋め込むと、皮下組織に突起が食い込みます。その状態で引っ張れば、肌が持ち上がることでシワが消えるのです。溶けない糸なので効果は長続きしますし、しかも伸び縮みをするので、肌が引きつれにくいのです。

Read More..

ハリのある肌を取り戻す

婦人

顔のたるみ取りには整形の施術が効果的ですが、服薬中の薬があったり病気の治療を受けている場合には相談が必要です。ヒアルロン酸の注入は安全性が高くてピンポイントの改善が望めます。光治療や高周波は顔全体に効く方法であり、PRP皮膚再生療法は自分の血液を利用して肌細胞を増やすことで若返らせます。

Read More..