突起のある溶けない糸|グイッと持ち上げて若々しさを保つ|フェイスリフトでハリが復活
女性

グイッと持ち上げて若々しさを保つ|フェイスリフトでハリが復活

突起のある溶けない糸

ウーマン

シワのない状態を維持

スプリングスレッドとは、美容外科でのアンチエイジング治療に使われている、特殊な糸です。具体的にはスプリングスレッドは、表面に細かな突起が多くついているため、ザラつきのある状態となっているのです。美容外科ではこのスプリングスレッドが、肌の深い部分に埋め込まれます。するとスプリングスレッドの突起が皮下組織に食い込むので、それを上方向に引っ張れば、肌が皮下組織ごと持ち上がります。これにより、皮膚が垂れることで生じていたシワが消え、アンチエイジング効果が出てくるわけです。もちろん引っ張った先でも、スプリングスレッドの突起が皮下組織に食い込みます。そのため簡単に外れてしまう心配はなく、シワのない状態が長続きすることになるのです。

ポリエステルやシリコン

スプリングスレッドは、形状だけでなく材質も特殊となっています。人体に使用される糸は、通常は動物性のコラーゲンなどで作られているのですが、スプリングスレッドはポリエステルやシリコンで作られているのです。コラーゲンの糸は、体内で溶けてなくなりますが、ポリエステルやシリコンは溶けません。つまり埋め込んだ部分に半永久的に残るということですから、この点でもスプリングスレッドによるアンチエイジング効果は長続きすると言えます。また、ポリエステルにしてもシリコンにしても、弾性の高い素材です。そのため、表情筋の動きに合わせて柔軟に伸び縮みをします。つまり、埋め込むことで異物感が生じたり、肌が引きつれたりするリスクが少ないということです。